• 制作実績
  • ブログで作るホームページ
  • 制作コンセプト
  • 制作の流れ
  • システムとの連携
  • 取材、原稿作成、写真撮影
  • ブロードバンド3時間分の配信で月額4,980円(税別)業界最安値 Flash動画配信サーバサービス 動画配信 あんどぅらく(安動楽)はこちら
  • ホームページの動画配信を全て任せて月々3,900円~まとめて1パック。
  • プレゼンテーション、e-Learnnings、決算説明のPRストリーミングはこちら 動画と静止画が連動するストリーミングです
  • お問合わせ
  • アクセスマップ
  • ストリーミング・ジャパン モバイルサイト

制作コンセプト

1.ホームページ制作に対する考え方

ホームページ(ウェブサイト)の役割には
<1>イメージを伝える
<2>社内や既存顧客に対するインターネット経由の情報提供
<3>企業の営業支店、営業窓口
などがあげられます。もちろん、どれかひとつということではなく、それぞれが関係した意味を持ってます。

<1>イメージを伝える役割
イメージを中心にすえたコンセプトメイキングとなります。ストリーミングやFlashなどを取り入れて、画像や写真を中心としたホームページとなります。

<2>社内や既存顧客に対するインターネット経由の情報提供
株主に対する、決算報告やインターネット教育用のコンテンツなど、限られた方のみに見せたいコンテンツなどの提供が可能です。
IDやパスワードで保護するなどのシステムもご用意いたします。

<3>「営業支店・営業窓口」
最も基本的なことは「情報を求めて」来訪している方に情報を提供するために、文字情報中心に構成されることが必要です。また、不要な装飾をいれて、重く表示速度の遅くなるようなページは避けなくてはなりません。この点、<1>と異なる部分もでてきますが、その先は適度に条件を融合させていきます。

2.検索エンジン対策(SEO対策)

今日では、ホームページ来訪者の7~8割がYahooGoogleなどの検索エンジンを経由していると言われています。
これは、あるというキーワードで検索をかけた場合、トップページではなく、いきなり、情報のページに入ってくる可能性があることを意味しています。
従いまして、ホームページの企画にあたりましては、入り口としてのトップページはもちろんですが、それぞれのコンテンツからトップページ、もしくは他の情報にアクセスしやすいよう、設計をいたします。
また、検索エンジンにヒットしやすくする(SEO対策の)ためのノウハウを活用してページ制作をいたします。

3.情報更新について

ホームページの情報は、情報が新しくなった時点で更新されるのが望ましいのですが、そのたびに業者や外注を使っていては、コストもかさみますし、タイムラグが発生してしまいます。従いまして、情報が頻繁に更新される可能性があるページについては、貴社のスタッフが自社で情報の書き換えができるようにホームページを設計、制作いたします。